【デッキコードあり】GodsUnchainedの(超個人的な)おすすめデッキ紹介!

Gods Unchained

みなさん、GodsUnchainedの調子はいかがでしょうか?

お気に入りのデッキや、自分なりのプレイスタイルなどが見つかった方もいるのではないでしょうか。

今回は、GodsUnchainedをしばらくプレイしてみた私が、最近よく使っているデッキをご紹介したいと思います!

かなりカードの引きに左右されますが、運が良ければ序盤からかなりしっかり固めることができるデッキとなっています(恐らく)。

運要素が強い方が好きなギャンブラーな自覚のある方は、ぜひ覗いていってくださいね!

WAR

相手にがんがんダメージを与えていくWARデッキ。

Aurosを使っている人、初めからめちゃくちゃ強いカードを出してくる人、多くないですか?

おすすめのゴッドパワー

Cost:2 「Slayer」

相手ゴッドに2ダメージ与えることができます。

お互いのboardにクリーチャーがいなくても使うことができる上、直に相手ゴッドにダメージを与えることができる為、初心者問わず誰にでもおすすめです!

キーカード

Cost:3「Call to Arms」

カードを引くだけでなく、自分のデッキ内のクリーチャーのHealthを+2してくれる優れもの。

コストの低いクリーチャーも強化してくれる為、非常に強力なカードとなっています!

Cost:1「Fury」

Blitzの効果を与えて、Strengthを+1してくれるカードです。

即効性があり、かつクリーチャーも強化してくれるので序盤から活躍してくれます。

DECK CODE:GU_1_6_CDCHAbCBvHAfCCiCCXHAFHAgCDiCDmCDyHAjCEOCDuCDqCBBCBVCAZCAZHAhHAhHAcHAcCCkCBrCCECGQCDRHAaHAi

NATURE

実は強力なカードが多くあるNATURE。

私ももっと使いこなせるようになりたいので、最近結構使用しています。

おすすめのゴッドパワー

Cost:2「Seken’s Mark」

ランダムな相手クリーチャーに1ダメージを与え、味方ゴッドのHealthを1回復してくれます。

相手boardのHeatlhが低いクリーチャーが多い時にはかなり使いやすいゴッドパワーです。

キーカード

Cost:5 「Wirdroot Staff」(1/2)

このrelicを使用して攻撃すると、自分のboardに出ている全てのクリーチャーのStrengthとHealthを+1/+1します。

できるだけ多くのクリーチャーを召喚している時に使用するのが最強!

Boardに出ているクリーチャーで攻撃する前に使用するのがおすすめですが、相手のboardに強力なFrontlineがいる場合などは、無理せずアタックしてくださいね。

Cost:1「Amazon Conscript」(2/2)

コストが1なのに(2/2)の時点で強いですが、さらに味方クリーチャー1体のHelathを+1してくれる、相手に序盤に出されたらイライラしそうなくらい強いカードです。

Cost:1「Curious Wisp」

召喚時に+1/+1し、さらにそれをデッキに加える為、soulressをつけない限りは強化してデッキ内に入れておくことができるカードです。

Boardに出せば出すほど強くなるので、愛着が湧きます、、!

Cost:4「Jump On!」

“味方クリーチャー1人にStrength+3と、Overkillを与える。”

意外とおすすめのこのカード!

コストは4ですが、Healthが低くてStrengthの高いクリーチャーも無駄なく使うことができる優れものです。

Healthの高いFrontlineや、Wardを持っていてスペルカードで倒せないクリーチャーにもおすすめです!

DECK CODE:GU_1_5_CDGCBeCCYCFxCBvCEMHAyHAFHAxCBdCFuHAHCEOCDuHABCBVKBLCCtCEZHAQCCPHBAHBACAsCBpHAaHAvCAqHBBHBB

DECEPTION

慎重に戦う印象が強いDECEPTION。

使いたいカードが中々出てこないような気がする…。

おすすめのゴッドパワー

Cost:2 「Lysander’s Honor」

このゴッドパワーは、相手クリーチャーのStrengthを-1してくれます。

使用コストが2であるため、バトル後半のマナが余っている時に使用することもでき、とても便利です。

他のゴッドパワーも、

Cost:2「Heal」で味方クリーチャーか味方ゴッドのHealthを2回復。

Cost:3「Summon Acolyte」で「Acolyte」(2/2)を召喚することができるため、どれも非常に使い勝手の良いゴッドパワーとなっています。

Cost:4「Protective Benediction」

Strengthが2以下の味方クリーチャーに、

Armor+1 / Frontline / Protect / Health+2

の中から2つ選び、効果を与えることができます。

Strengthが2以下のクリーチャーの数をできるだけ増やすことを意識してみてください!

Cost:2「Call of the Light」

Cost:1「Acolytes」(2/2)のカードを3枚手札に加えます。

序盤に引くことができると非常に嬉しいカードです。

先ほど紹介した、「Protevtive Benediction」との相性が非常に良いカードです。

DECK CODE:GU_1_3_CBvKABKABCBLCBLCCVCFgCDJCEMCBdHAkCFYBGKCDyCEOBAMCBVCBHCDaHApHArHAQCGDCBIICjICjHAMHAMHAaCET

DEATH

やっぱり強いDEATHデッキ。

私は迷ったらとりあえずこれを使用しています!

おすすめのゴッドパワー

Cost:2「Blood Ritual」

Healthが1のクリーチャーを選択し、破壊します。

味方ゴッドのHealthを1回復します。

序盤にも使用しやすいのでおすすめです!

Cost:3「Mutal Hatred」

マナコスト4以下のクリーチャーを破壊することができます。

クリーチャーのHealth分だけ味方Godがダメージを受けますが、味方クリーチャーを破壊したくない時などに使えます。

Healthが低く、Strength値が高いクリーチャーにもとても効果的です。

Cost:3 「Bag of…Cats」

お互いのターンが終わった時に、「Impling」(1/1)を召喚します。

自分のターンだけでなく相手のターン終了時にも召喚できるため、自分のターン開始時すぐに「Impling」で攻撃することができます。

Cost:4「Netherwarp」

クリーチャー1体を、「Netherbeast」(3/3)に変身させます。

自分にとってマイナスな(Afterlifeなどの)要素を消し去ることもできます。

相手クリーチャーも変身させることができるので、強力なクリーチャーを出されてしまった場合にも応用できます。

Cost:1「Blight Bomb」

Healthが3以下のクリーチャーを破壊することができるカードです。

バトル序盤でも終盤でも使うことができ、かつコストが1なので非常に重宝しています。

強いクリーチャーもHealthを3まで削って、これで破壊してしまえばOK!

DECK CODE:GU_1_1_CCcCCYHBHCBvCDOCDOHBGHAFHAGCAhCBdHBIHBKHBKCBXCBXCEOHABCFJIBaIBaCBhCAdCFCCAKCDeHBDCCdCEYHAa

最後に

以上で、私が最近使用しているデッキをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

デッキコードも添付しているので、似たようなデッキを使用したい方はぜひコード入力からデッキを作成してみてくださいね!

Settlerでは強いカードやデッキの情報、対戦相手募集などができるサーバーを作成しております。

ぜひあなたのおすすめデッキも、Discordで共有してみてください!

下記リンクからいつでも参加可能ですので、ぜひお気軽にご参加くださいね。

Join the Settler Discord Server!
Check out the Settler community on Discord - hang out with 347 other members and enjoy free voice and text chat.
タイトルとURLをコピーしました